合格おめでとうございます
ようこそ! 一般社団法人 日本気象予報士会へ

東京会場

4月29日(土、祝)13:00~17:00

 
会場:気象庁講堂
   東京都千代田区大手町1-3-4
内容:日本気象予報士会の活動紹介
   関東地区各支部・有志活動団体の活動紹介
 

大阪会場

4月9日(日)13:30~17:00

 
会場:阿倍野市民学習センター 第1研修室
   大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300 あべのベルタ3階
内容:日本気象予報士会の活動紹介
   関西支部、部会の活動紹介、他
 

札幌会場

4月8日(土)13:30~17:00

 
会場:札幌市男女共同参画センター 多目的室
   札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ3階
内容:日本気象予報士会と北海道支部の活動紹介
   (北海道支部例会と併せて開催)
 

仙台会場

5月13日(土)13:30~17:00

 
会場:エル・ソーラ仙台 研修室
   仙台市青葉区中央1-3-1 アエル28階
内容:日本気象予報士会と東北支部の活動紹介
   (東北支部例会と併せて開催)
 

名古屋会場

4月15日(土)13:00~16:30

 
会場:イーブルなごや 2F 第1研修室
   名古屋市中区大井町7-25
内容:日本気象予報士会と東海支部の活動紹介
   (東海支部例会と併せて開催)
 

岡山会場

5月14日(日)13:00~17:00

 
会場:岡山県立図書館 サークル活動室
   岡山市北区丸の内2-6-30
内容:日本気象予報士会と岡山支部の活動紹介
   (岡山支部総会と併せて開催)
 

広島会場

4月15日(土)13:00~17:00

 
会場:広島市西区民文化センター 小会議室2
   広島市西区横川新町6-1
内容:日本気象予報士会と広島県支部の活動紹介
   (広島県支部総会・例会と併せて開催)
 

福岡会場

4月15日(土)13:00~17:00

 
会場:RKB毎日放送 会議室
   福岡市早良区百道浜2-3-8
内容:日本気象予報士会と西部支部の活動紹介
   (西部支部例会と併せて開催)
 

鹿児島会場

4月15日(土)17:00~20:00

 
会場:鹿児島市勤労者交流センター 第1会議室
   鹿児島市中央町10 キャンセ7階
内容:日本気象予報士会と鹿児島支部の活動紹介
   (鹿児島支部例会と併せて開催)
 

那覇会場

4月9日(日)13:00~16:00

 
会場:那覇市立森の家みんみん
   那覇市首里儀保4-79-8
内容:日本気象予報士会と沖縄支部の活動紹介
   (沖縄支部総会と併せて開催)
 

入会のご案内

晴れて試験に合格し、気象予報士となられた皆様、おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。私ども日本気象予報士会は、気象予報士試験合格者のみで結成されている唯一の全国組織です。
本会は、気象予報士としての知識を活かした社会貢献などを大きな活動目的とし、技能研鑽・向上のための講習会の開催など、幅広く活動しています。新しく合格された皆様の新鮮な知識、力強い能力を存分に発揮できる会です。皆様のご入会を心からお待ちしております。

以下の内容で「入会届」をMailでお送り下さい。
年会費は年5,000円です(入会金は不要)。
年会費の納入方法は入会後ご連絡いたします。


※年会費の期間は4月から3月で月割はありません。
※3月に入会の場合、年会費は次年度からお支払いただきます。

Mail宛先:日本気象予報士会 本部事務所

Mail件名:「入会届」

Mail本文:
郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、生年月日、
電話番号、登録番号(または合格証明書番号)、
メールアドレスを明記
(携帯メールアドレスの場合は、yoho.jpドメインのメールを受信できるように設定ください)

Mail添付ファイル:
(jpeg形式もしくはPDF形式)
1.気象予報士登録票または合格証明書の写し
2.会員証用顔写真(上半身、横3:縦4の比率)

 

「入会届」を提出できない場合

1.気象予報士登録票または合格証明書の写し
2.会員証用顔写真(上半身、横3:縦4の比率)
を同封のうえ下記の住所へご郵送ください。
 

〒105-0001  
東京都港区虎ノ門3-3-3 虎ノ門南ビル3階A
一般社団法人日本気象予報士会

 

会員向けサービス

一般社団法人日本気象予報士会は、本会の発展のため会員に対し様々なサービスを展開し、会員個人、ひいては本会の力を120%発揮できる環境を整え、福利厚生にも力を入れています。
・気象情報データの提供(無料)
・会員証の発行
・ロゴ入り名刺の作成(有料)
・求人紹介
・会報「てんきすと」

 

Skill UP

気象技能講習会

気象技能講習会は、気象予報士の技能研鑽の場を均等に提供するために、全国各地の会場での開催に加え、インターネットを活用した配信も行っています。また、講習会の内容として、さまざまなニーズに応えるべく、カリキュラムの拡充に努め、「最新の予報技術に関する講習会」、「台風予報等の特定テーマに関する講習会」、「気象業務従事者向けレベルの専門講習会」を採り上げています。

Continuing Professional Development

CPD制度

CPDというと耳慣れない言葉かもしれませんが、難しい制度ではありません。気象予報士としての活動記録をCPDポイントで可視化する制度です。気象技能講習会や支部例会等へ参加すると、CPDポイントが貯まります。気象関連の幅広い分野の活動に対してポイント加算いたします。継続的に研鑽を積み、活発な活動をしている気象予報士を評価する制度です。一定のポイントを継続的に積み上げた気象予報士は本会がCPD認定いたします。
CPD認定された気象予報士は、知識のアップデートを継続し、気象分野で活躍している気象予報士の証しとなります。日本気象予報士会に参加するとポイント加算の機会が増加します。日本気象予報士会の仲間と気象技能の向上を続けませんか?